夫婦共に不妊だけど、気にしない

現在34歳。子宮外妊娠、体外受精の体験についてお話ししたいと思います。少しでも皆さまのお役に立てれば!

子宮外妊娠で抗がん剤治療??MTX療法って何??副作用は??

続きです。

 

前回、B病院で子宮外妊娠の疑いとの診断が出た所まではお話しました。

 

次は治療ですね。

でも私の場合、どこに子宮外妊娠してるか、いやむしろ子宮外妊娠かどうかも分からない状態。

手術は難しいんですよね。ではどうするのでしょうか。

 

MTX(メソトレキセート)という抗がん剤で治療するんだそうです。

先生曰く、盲腸を薬をで散らすのと同じイメージ。だそうです!笑

 

でも抗がん剤って怖いですよね。なんか。

副作用は吐き気や口内炎

口内炎は我慢するけど、吐き気嫌だなぁ。でも抗がん剤治療なら注射だけで済むし、卵管温存できる。

手術しなくて済むなら…と思い、治療を決意しました。

 

治療スケジュールとしては週1回、4週連続で注射。通院のたびに血液検査してHCG値の減少をみる。

 

ネットで調べると、入院して毎日打つ方が主流の様な感じでしたが、まぁ今の先生を頼りにするしかない!!

 

そして治療開始。

ストレスやら緊張やらで精神的疲労MAX。

 

 

1回目

注射打ってもらって、帰ろうと歩き出すと突然血の気が引いて吐き気が。

 

近くの看護師さんに助けを求めて、ベッドに横にならせて貰いました。

すぐに治ったんですが、やっぱり抗がん剤こわい。

 

2回目

まず血液検査。そして診察。

HCG値150くらい。

 

思ったより下がってて安心。

 

その後2回目の注射打って、休ませてもらえるかと思いきや、そのまま帰されました。

あれ、全然平気!

きっと、1回目気分悪くなったのは緊張しすぎてたせいなんでしょうね!笑

 

 

3回目

HCG値25くらい

 

4回目

HCG値8くらい

 

最後に検査 

多分2とかだったような。0じゃなくてちょっと不安だったのを覚えています。

これで治療終了。

 

もしHCG値が下がりきらなかったら、もっと強い薬になる事があり、その場合副作用で髪の毛が抜けてしまう事もあるようです。

 

今回のMTX療法では私の場合、副作用は全くと言って良い程ありませんでした。

個人差があるんでしょうが、私の場合は副作用無かったです。

 

 

まさかまさかの体験で、天国から地獄に突き落とされたような気分でした。

その後、また子宮外妊娠して卵管切除やら色々ありましたが、この時が一番辛かったかな。

初めて妊娠して、子宮外妊娠なんてなると思ってないから。信じられなくて自分の身に起きてるってなかなか受け止められなかったんですよね。

今は色々ありすぎて、心臓に毛はえましたけどね!笑